大阪・和歌山を中心に活動する建築事務所 『Studio REI 一級建築士事務所』のサイトはこちら
↓ ↓ ↓
Studio REI 一級建築士事務所のホームページへ 忍者ブログ
『 REI 』の気まぐれ日記
建築事務所『Studio REI』の代表“TaKe”が携わる仕事や日常の生活を気まぐれに書き綴った日記です。
08

1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現場確認に行ってきました

このBlogでは、今まで紹介していませんでしたが・・・

大阪府堺市で住宅の新築工事中です

家族構成や狭小敷地という理由から、

敷地をフル活用したプランになっています

P1040726.JPG
・・・という事で、

お馴染み、スキップフロアー

で、大容量床下収納を

確保です!(って、この写真ではイマイチ解らないかぁ~

P1040727.JPGP1040728.JPG








小さい面積でも、空間を広く感じてもらう為に

天井も勾配をとって開放感をつくりました!

室内は、ご覧の通り内装仕上工事中・・・

仕上がると、木部とのコントラストがはっきりして

温かみのある部屋になります!

P1040732.JPGP1040731.JPG






この家は、狭小敷地なので「庭」という空間が

1階にとれませんでした なので、屋上を利用して

ルーフバルコニーを採用しました!

周囲のお宅よりも目線が高いので、プライバシーも

保て、日当たりも抜群の快適空間になりそうです



次回につづく。。。





 ↓ ランキング投票 ↓  になります。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ     blogram投票ボタン
にほんブログ村 

いつも、有難うございます!
おかげさまで、励みになっていますm(_ _)m 
どちらも、『ポチッ』と宜しくお願いします

 

拍手[1回]

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
狭小住宅
TaKaさん、こんばんは。

まるでビフォーアフターの世界ですねぇ。
建築家冥利に尽きるお仕事かしら。
空間をいかに広く見せるのかなのかしら。
都会の人は大変ですよねぇ。
僕みたいな田舎で住んでいると不思議かな。

ではでは、
ぺりちゃん。 URL 2011/03/04(Fri)00:15:48 編集
ぺりちゃんさま
ぺりちゃんさん、こんばんは

お返事が大変遅くなってスミマセン
有難うございます!
そーおっしゃって頂けるとモチベーションも
更にUPしますよ~!
ホント、狭小地建築は都会へ行けば行くほど
条件が厳しくなりますから、大変です僕も実家は田舎ですからね~、何かとギャップは
感じますよね~
TaKe URL 2011/03/07(Mon)21:30:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
TaKe 嶽下 康弘(タケシタ ヤスヒロ)
年齢:
39
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/07/05
職業:
一級建築士
趣味:
グルメ、ジョギング、ファッション、お笑い、パソコン、ギター、イタリア等
自己紹介:
大阪・堺市の建築事務所
『Studio REI』 の代表です。

ブログは気まぐれですが、
気楽に続けようと思います。

コメントやリンクも
お待ちしております(^_^)v
最新コメント
[03/27 KennethBof]
[04/28 Take]
[03/14 かな]
[04/07 Take]
[04/07 HAL]
[03/13 Take]
[03/11 haru]
[10/04 Take]
[10/03 HAL]
[07/02 Take]
[06/30 かな]
[02/05 Take]
[02/04 きままなマーシャ]
[02/01 Take]
[02/01 Take]
ブログ内検索
アクセス解析

514  513  512  511  510  509  508  507  506  505  504 
現場確認(狭小地住宅)② それでもやっぱり・・・
忍者ブログ [PR]