大阪・和歌山を中心に活動する建築事務所 『Studio REI 一級建築士事務所』のサイトはこちら
↓ ↓ ↓
Studio REI 一級建築士事務所のホームページへ 忍者ブログ
『 REI 』の気まぐれ日記
建築事務所『Studio REI』の代表“TaKe”が携わる仕事や日常の生活を気まぐれに書き綴った日記です。
07

12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

計20回に渡って、ご紹介してきました『熊取の家』も

いよいよ今回で最終回になりました
(前回の記事⇒http://ytkimagure.blog.shinobi.jp/Entry/595/

P1050320.JPG
こちらの階段。

4段上がり・・・と

少し短い階段ですが・・・

実は寝室への通路

P1050321.JPG
高台の敷地に建つ

この家の最上部にある

「主寝室」は、

見晴らし最高なんです!

P1050323.JPG


・・・で、奥に見える

扉は・・・



P1050322.JPG
軸回しになっていて、

仏間として利用。

下部には座布団や道具が

収納できる空間になっています。


P1050329.JPG
つづいて・・・

「キッチン・ダイニング」

こちらも一段高い位置に

あるので、隣家や道路からの視線も気にならず、

プライバシーを確保できます

P1050328.JPGP1050332.JPG








階段も必ずキッチン横を通るので、

家族コミュニケーションもバッチリですし、

一段低い位置にあるリビングとも繋がりのある空間

なので、風通しも良く快適なスペースになりました

P1050333.JPGP1050336.JPG








最後は超開放的な「リビング」を・・・

2階建てですが、何層にも構成されたそれぞれフロアーも

このリビングに集まれば、ほとんど全てが見渡せます!

更に存在感のある“杉の大黒柱”や“化粧梁”が

木の温もりを感じさせる、良いアクセントになりました


お施主様にとって、この家で新たな生活が始まりますが、

生活にフィットした心地良い空間であり続けて欲しいと

願いレポートを終了します


P.S. 外観は後日、番外編でお伝えします
    (実は外構工事が完成しておりませんので・・・





↓ ランキング投票 ↓  になります。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ     blogram投票ボタン
にほんブログ村 

いつも、有難うございます!
おかげさまで、励みになっていますm(_ _)m 
どちらも、『ポチッ』と宜しくお願いします

 


拍手[0回]

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
プロフィール
HN:
TaKe 嶽下 康弘(タケシタ ヤスヒロ)
年齢:
39
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/07/05
職業:
一級建築士
趣味:
グルメ、ジョギング、ファッション、お笑い、パソコン、ギター、イタリア等
自己紹介:
大阪・堺市の建築事務所
『Studio REI』 の代表です。

ブログは気まぐれですが、
気楽に続けようと思います。

コメントやリンクも
お待ちしております(^_^)v
最新コメント
[03/27 KennethBof]
[04/28 Take]
[03/14 かな]
[04/07 Take]
[04/07 HAL]
[03/13 Take]
[03/11 haru]
[10/04 Take]
[10/03 HAL]
[07/02 Take]
[06/30 かな]
[02/05 Take]
[02/04 きままなマーシャ]
[02/01 Take]
[02/01 Take]
ブログ内検索
アクセス解析

602  601  600  599  598  597  596  595  594  593  592 
七夕とスタミナランチ! 昼食とお取り寄せ。
忍者ブログ [PR]