大阪・和歌山を中心に活動する建築事務所 『Studio REI 一級建築士事務所』のサイトはこちら
↓ ↓ ↓
Studio REI 一級建築士事務所のホームページへ 忍者ブログ
『 REI 』の気まぐれ日記
建築事務所『Studio REI』の代表“TaKe”が携わる仕事や日常の生活を気まぐれに書き綴った日記です。
10

1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近、水廻りの事について書くことが多いですが

今日は、洗面脱衣室について考えてみます

仕事柄、住宅の図面や実物を見ることが

多いのですが・・・

一般的に住宅では洗面室と脱衣室って1室に

なっている事がほとんどです。

マンション等はスペース上、特にだと思いますが・・・

洗面室は顔を洗ったり、歯を磨いたり、ヘアセットしたり・・・

脱衣室は入浴前後の着替えや洗濯機置場を兼ねている

事も多いです。こう見ると、それぞれは全く違う用途で

使用されるのですが、スペースの都合でしょうか?

1室になる事が多いのです

・・・で、以前から私がお客様に提案しているのが、


42f8d06b.jpeg
この方法です

洗面室と脱衣室を2つに分けます!


それぞれのスペースは最低限でいいのですが、

「分ける」という事でメリットがあります。

①来客に洗面台を使ってもらっても、他人に見せたくない

洗濯場を見られない。

②家族が入浴中でも、気兼ねなく洗面台が使用できる。

特に、年頃のお嬢さんが居る家庭にも最適。

③リゾートホテルのような上質感が味わえる。

・・・とこんなところですかね

でも、以外と喜ばれることが多いのは確かです

まぁ、全ての家族にあてはまる訳ではないですが・・・

そのお客様の暮らしに合う提案をしていこうと思います

人気ブログランキングへ 

 

ポチポチッと応援ヨロシクお願いします!

※ブログランキングに参加しています。

拍手[0回]

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
TaKe 嶽下 康弘(タケシタ ヤスヒロ)
年齢:
39
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/07/05
職業:
一級建築士
趣味:
グルメ、ジョギング、ファッション、お笑い、パソコン、ギター、イタリア等
自己紹介:
大阪・堺市の建築事務所
『Studio REI』 の代表です。

ブログは気まぐれですが、
気楽に続けようと思います。

コメントやリンクも
お待ちしております(^_^)v
最新コメント
[03/27 KennethBof]
[04/28 Take]
[03/14 かな]
[04/07 Take]
[04/07 HAL]
[03/13 Take]
[03/11 haru]
[10/04 Take]
[10/03 HAL]
[07/02 Take]
[06/30 かな]
[02/05 Take]
[02/04 きままなマーシャ]
[02/01 Take]
[02/01 Take]
ブログ内検索
アクセス解析

77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67 
見積り 久々に・・・
忍者ブログ [PR]