大阪・和歌山を中心に活動する建築事務所 『Studio REI 一級建築士事務所』のサイトはこちら
↓ ↓ ↓
Studio REI 一級建築士事務所のホームページへ 忍者ブログ
『 REI 』の気まぐれ日記
建築事務所『Studio REI』の代表“TaKe”が携わる仕事や日常の生活を気まぐれに書き綴った日記です。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月10日のお話。

業者さんからのお誘いもあって、久しぶりに新商品展示会に参加
(前回の記事⇒http://ytkimagure.blog.shinobi.jp/Entry/571/

P1050248.JPG
会場は、大阪・南港の

「インテックス大阪」

関西ではお馴染みの会場です!

P1050254.JPG
今回は、エクステリア商品の

展示会なので、

少し参考に・・・という気持ちで

建築家仲間と一緒に参加しました

P1050249.JPG
当然ながら、お庭廻りの

商品も沢山展示されていて・・・

斬新なデザインのモノも

沢山あったので、カタログも貰ってきちゃいました

P1050250.JPGP1050251.JPG










最近では、電気自動車の家庭充電も考えた商品が

沢山登場しています 少し前までは、近未来の様な話が

今では当たり前になってきました

P1050252.JPG
ホンダのアシモ君も

商品説明をお手伝い!

こうしてみると、やっぱ日本の

技術は素晴らしいな~って改めて感じました!



・・・と展示会も程々に、講演会場で今回のメインイベント待ち。

P1050253.JPG
そうなんです。

この日は、世界的建築家

「安藤忠雄 先生」の

( ↑ 安藤忠雄さんの後姿をパチッ

特別講演も行われるので、こちら目当ての人が沢山詰めかけて

講演会場はスゴイ人だかりでした

僕たちが会場入りの頃には整理券は既に無くなっていたので、

立ち見を求めて並びました

・・・が、運良く自由席に座る事ができました!

約1時間半の講演も、いつもと変わらず、

すごく面白くて為になる話でホント、勉強になりました

世界的に有名になった建築家でありながら、

大阪生まれの大阪育ち、大阪のおっちゃんって感じが

すごく好感が持てる偉大な人です

IMG_7672.jpgIMG_3675.jpg






ちゃんと、本も購入 サインと握手もしてもらいました!

なんだか御利益ありそうですね(笑)




↓ ランキング投票 ↓  になります。
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ     blogram投票ボタン
にほんブログ村 

いつも、有難うございます!
おかげさまで、励みになっていますm(_ _)m 
どちらも、『ポチッ』と宜しくお願いします

 


拍手[0回]

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
TaKe 嶽下 康弘(タケシタ ヤスヒロ)
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/07/05
職業:
一級建築士
趣味:
グルメ、ジョギング、ファッション、お笑い、パソコン、ギター、イタリア等
自己紹介:
大阪・堺市の建築事務所
『Studio REI』 の代表です。

ブログは気まぐれですが、
気楽に続けようと思います。

コメントやリンクも
お待ちしております(^_^)v
最新コメント
[03/27 KennethBof]
[04/28 Take]
[03/14 かな]
[04/07 Take]
[04/07 HAL]
[03/13 Take]
[03/11 haru]
[10/04 Take]
[10/03 HAL]
[07/02 Take]
[06/30 かな]
[02/05 Take]
[02/04 きままなマーシャ]
[02/01 Take]
[02/01 Take]
ブログ内検索
アクセス解析

589  588  587  586  585  584  583  582  581  580  579 
『熊取の家』 Vol.16 なんとか復活。
忍者ブログ [PR]